uriswab

UriSwab™

尿の採取、輸送、保存用の高度なシステム
 

この製品専用ウェブサイトセクションには、お客様の国では使用承認されていない製品の用途に関する情報が記載されている可能性があります。 お客様の国における製品コードおよび製品の特徴につきましては、Copan にお問い合わせください。

Copan UriSwab™は、尿検体の採取サイトから試験ラボまでの、採取、輸送および保存用の高度なシステムです。UriSwab™を利用した検体は、細菌およびカンジダ・アルビカンスの培養や分子検査のために処理されます。

PrintEmail

  • パンフレット

    FaQ

    UriSwab™ はどのように使用するのですか?


    尿は、UriSwab™ を使用して採取することができます。アプリケータースポンジを飽和するまで尿に浸すか、スポンジに直接排尿します。どちらの場合も、UriSwab™ のアプリケーターはチューブに戻し、キャップを閉める必要があります。

    尿はどのように保存されるのですか?

    防腐剤、ホウ酸、蟻酸ナトリウムがスポンジに化学的に結合されており、尿に触れると活性化します。

    このシステムでは、細菌の生存をどのくらいの期間維持しますか?


    UriSwab™ は、冷蔵および室温で最大 48 時間細菌の生存を維持します。

    システムは何に使用することができますか?

    UriSwab™ は、従来の培養および核酸の保存に使用できます。

    他に質問がありますか?ここをクリックしてください

    学術研究

  • COPAN UriSwab™は、キャップに取り付けられたプラスチックスティックの入ったスクリューキャップチューブから構成されています。アプリケータ―スティックには、2つの円柱型スポンジがキャップの反対側に付いています。

    汎用システム


    UriSwab™ は、従来の培養および核酸の保存に使用できます。

    使いやすい


    防腐剤、ホウ酸、蟻酸ナトリウムがスポンジに化学的に結合されており、尿に触れると活性化します。スポンジアプリケータ―に向けて直接排尿するか、サンプルカップ中の尿に浸し、容器を閉じてラボに送ります。

    充填ライン不要


    化学量論的原理により、尿と防腐剤の混合物は正しい比率になります。

    安全、飛散防止設計のポリプロピレン補強チューブ


    特殊チューブは、内部が円錐形になっており、試料の遠心分離が可能です。その形状により、チューブをラボの台に立てておくことも可能です。

    冷蔵および室温で最大 48 時間細菌の生存維持が可能
    *米国では取り扱っておりません

    ここをクリックして、お客様のカスタムデバイスのニーズをお寄せください